格闘技マニア横丁!記者ブログ

MENU

  

  FC2 Blog Ranking

トップ

CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
超~久々の更新
川尻選手が武士道参戦。そして五味選手を指名した事からなんかBLOGをつけるテンションが一気に下がってしまっていた(苦笑)

この発表の間、修斗観戦&武士道観戦を数回したがアップできず・・・
中々いい写真が撮れたと思うので(自己満足)おいおいアップしたいと思っている。その内こそっと追加していきます。ssc10.27.1.jpg

修斗をはじめ中軽量級に光が当たっている現在。
最近この選手のファンになったって昔の試合を見たいけどレンタルがない。あちこちで試合をこなしているようだけど、地上波放送がないと思っている方。

少しだけ自分に投資しているお金をこちらに費やせばそんじょそこらのレンタルショップに負けない名勝負の数々をお目にかかれると思いますのでとりあえず興味のある方は中身を見て検討してみては。
修斗
1999/1/15 後楽園ホール
1998/5/13 後楽園ホール
1999/10/29 大阪なみはやドーム
1997/6/25 北沢タウンホール
2000/8/27 横浜文化体育館
2003/5/30 北沢タウンホール
2002/6/29 堺市金岡公園体育館

DOG
第一回大会 2005/3/12 ディファ有明
第二回大会 2005/6/11 ディファ有明

DEMOLITION
第20回大会 東京FMホール2004/11/19(現時点アップされている最新)
総合インフォメーション

the CONTENDERS
2003/12/5 横浜赤レンガ倉庫1号館

ssc10.27.4.jpgお断りとして、自分はサムライTVの回し者でもなんでもありません(笑)格闘技の楽しみ方の一つとして知ってる情報は多くの人で共有できたらと思ったまで!

情報・速報や感想は数えられないほどのBLOGなどがあって・・・正直見切れません(苦笑)ゆっくり応援している選手の若きし日々を見てるものいいのかなって-☆そしてこっそりテンションを高める(笑)

個人的にはみごたえのある試合が揃っていると思います。騙されることはない。だけど一応有料登録のはずだから(月額800円程度だと・・・)契約の時はきちんと内容を確認してからにしましょう。その事に対しての苦情などは一切受け付けませんから。。。

スポンサーサイト
【2005/10/27 (Thu)】 ★視聴情報 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
キング・オブ・ザ・ケージ
10/29(米時間)KOTC
メインイベント
kotc10.jpg
タクミ VS マック・ダンジグ
修斗&DEEPで連敗中の王者タクミ。
一方6連戦連勝、そしてその勝ち試合をすべてKO&一本勝ちで収めているダンジグの注目の一戦。
         Mac Danzig
名   前 : マック・ダンジグ
MMA戦歴 : 10勝2敗1分
体   重 : 70kg


ここ2試合不本意な結果はリングと金網のオクタゴン、そしてルールの違いはあるだろうがこれ以上負けは許されないタクミ。
柔術がバックボーンのダンジグは勢いだけではない極めの強さをここMMA数試合で実証している。

☆勝手に見所なんぞ☆
スタンドでタクミがどれだけアグレッシブに攻められるか、そしてダンジグがそれにどれだけ対応できてグランドに持ち込めるかが鍵となりそう。

もし、タクミが「グランドで圧倒」ダンジグが「スタンドでを圧倒」なんて展開があると今後の70kg最強戦線に2歩以上食い込んできそうな予感の両選手-☆

でも、タクミは本当、ここが正念場だからがんばって欲しい。

【2005/10/16 (Sun)】 ★海外情報 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
また一人、武士道に照準!?
世界中のMMA中軽量級ファイターから注目されている武士道GP決勝。
その中で近い将来日本で見れるかもしれない選手を
Gabe_Ruediger2.jpg

Gabe Ruediger
名前:ゲーブ・ルーディジャー
身長:178cm
体重:70kg
バックボーン:柔術
MMA戦歴:8勝1負(KO&一本率100%)
タイトル:WECライト級王者

ゲーブはメレンデスがWECのベルト返上後に出てきた王者で、そのメレンデスは修斗ライト級にランク外から参戦して一気に世界ランキング1位まで駆け上がっている。

そのWECライト級現役王者ゲーブが自分の将来プランについて他のリングを考える上で、もちろん武士道王者も視野に入れ、用意があるとのコメントをしている。

一団体を背負い同階級で活躍しているこの選手も武士道ライト級GP決勝に出場する両選手について印象を言っている。
マッハ選手は尊敬できるファイターで、五味選手は「非人間的ファイター」だそうだ。
外国勢から超不人気の五味選手。
結果を出せばだすほど、嫌われていくってのはある意味格闘家冥利につきるのかも・・・(苦笑)

ゲーブについてはっきり言うと
MMA8連勝、そして全試合KO&一本勝ちで現役王者と波に乗っているように見えるが・・・役者が違うと思う。
実際は、あまり経験を感じない相手ばかりからの勝利で戦歴はあてにならず実力は謎。。。
大口叩くにはちょっと早い感じ。

日本のリングに上るなら、まずは修斗のランク外から参戦して実力をアピールしてもらいたい。
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 格闘技マニア横丁!記者ブログ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。