格闘技マニア横丁!記者ブログ

MENU

  

  FC2 Blog Ranking

トップ

CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
PRIDE31 新たなドラマの幕開けに
まだ対戦カード1試合も未発表。
でもチケットは発売中。
PRIDE31  さいたまスーパーアリーナ
14時会場 16時試合開始

2005年PRIDEミドル級GP&ミドル級タイトルマッチがあり、ヘビー級タイトルマッチがあり、そして武士道GPが初開催され現時点各階級のPRIDEでの最強が決定しました。

ドラマに例えると1部完結ってとこでしょうか!?-☆

そして今年2006年には無差別級のGPと武士道のGPも開催するかもしれないとの榊原社長のコメントも・・・

新しいドラマには新キャラクターがつきものですよね(笑)
そんな中、PRIDE31に参戦させる動きのある選手の名前がチラホラジャクソン、ショーグン?
中村カズ、アリスター、ホドリゴ??

ま~ヘビーor無差別級GPへ向けての登竜門的試合が組まれる事には期待持てるんじゃないでしょうか!でもまだ真新しい選手、今後「60億分の1最強」を脅かす選手の参戦発表がされていません。

海外メディアからは参戦希望の選手の噂がどんどん流れ込んできて日本のファンの期待も上がっていますが・・・-☆

そこで、参戦希望予定と呼び声が高い選手について少々触れてみます。

参戦希望の呼び声の高い選手パート1
エイネモについて
----------------------------某掲示板より---------------------------------
【北欧の巨人】 ヤン・オラフ・エイネモ3 【プライド来襲】
1 :実況厳禁@名無しの格闘家 :05/02/23 21:55:19 ID:******
圧倒的身長、圧倒的パワー、圧倒的スピード。
すべてを兼ね備えた巨人エイネモ。
MMA界最大の未知の強豪エイネモの未来はプライドに向かっている。
彼が組み技最強の次に、MMA最強の称号を手に入れる日も近いだろう。

戦績
http://sherdog.com/fightfinder/fightfinder.asp?fighterid=2873

・2001/4/11~13の「アブダビコンバット2001」で。
 98kg級でヒーガン・マチャド、ホーレス・グレイシーを破り、一躍名を馳せる。
 柔術界ナンバー2の男、ホーレス・グレイシーは試合後酸欠で倒れたほど。
 ホイラーに「今年一番印象に残ったのは、ノルウェーのエイネモ。末恐ろしい存在だよ」と言わしめた。 
・2003/5/17~18の「アブダビコンバット2003」で。
 98kg級でカカレコなどを破り、優勝。組技世界1の称号を獲得。

インタビュー
http://rsw.hp.infoseek.co.jp/einemo1.shtm
アブダビ優勝時のインタビュー
http://rsw2.hp.infoseek.co.jp/FEENIX/einemo_j2.shtml
写真
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/pict/200311/03/031103_kak_st_06_04_b.jpg
チーム「スカンジナビアBJJアカデミー」
http://fcfighter.brinkster.net/Affiliation.asp?AffiliationID=909
----------------------------------------------------------------------

くまぺーじBLOG /
PRIDEに最後の大物(巨人)参戦。アブダビ王者、ユノラフ・エイネモ。より

2年ぐらい前からエイネモがくるエイネモがくるってファンは待ち望んでいたけど、結局怪我が重なり未参戦だった。
今回はFighter MagazieでDSEと2年契約を結んだとの記事が発端で確実視されている。

でも喜ぶのは早く、月日は総合格闘技というものをここ2年で進化させてしまったと思う。研究に研究しつくされた中で昨年頂点が決定した。
そして、最後の大物とされているエイネモはこの3年間格闘技の実践を踏んでいない。仮に参戦したとしても、どうなる事か・・・
まずは「金魚」と言われない選手と対戦して結果を見せて欲しい。


続いて参戦希望!噂の選手パート2
ジェフ・モンソン"雪男"について
この選手もアブダビコンバット99年に99㎏級で優勝。組技世界1の称号を獲得しています。そして00、01年に同階級で準優勝、04年にはサブミッションレスリング+200lbsで優勝という実績があり、レスリングをバックボーンにグランドを得意とする選手。

ただ、エイネモと違うのはその01年から総合で現在まで16戦して2敗で13連勝中という現役バリバリの選手。その13連勝中でも判定勝ちが2試合と抜群の安定力があるんですよね。

総合の実力が海のものとも山のものともわからない時代に来日も済ませており、UFC-Jディッファ有明大会で現UFCライトヘビー級王者チャック・リデルと対戦し判定0-3で敗れております。そこから少しづつ経験を積んでいったと!

この選手への要望が多いのは、テイクダウンからパウンドという展開から少し脱した展開を見たいというファンからの願いですね。

そして参戦希望!噂の選手パート3
エドソン・ドラゴについて
チーム・ミノタウロの打撃強化チームの一員としてノゲイラのスタンド技術強化のパートナーとなっておりBTT所属。しかし正直、この選手については謎だらけ・・・何故に名前が上がっているのか???

参戦希望噂の選手パート4
アントニオ・シウバについて
現Cage Rageのヘビー級王者。デビュー戦の勝ちっぷりからの印象とタイトル初挑戦でベルトを巻いたという勢いは感じるが・・・でもたった総合4戦で相手も決して超強豪と呼べる選手と闘っていないだけに、この選手は未知数も未知数。

その他のMMA情報←すてきな情報を求めてどうぞ!そして後々友達が出来ると思うのでクリックを(笑)!

※お断りとして
PRIDE無差別級GP開催についてはわざわざ開催する意味を感じられないので全くもって賛成ではありません。でも、ファンの言葉を無視してまでもやってしまうなら、、、見ますよ。それもものすごく楽しんで!
そんな感じです。やっぱり格闘技はワクワクして見たいですもんね-☆

にほんブログ村 格闘技ブログへ
スポンサーサイト
【2006/01/13 (Fri)】 ★PRIDE // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://ssc.blog2.fc2.com/tb.php/134-0a9f0425
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 格闘技マニア横丁!記者ブログ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。