格闘技マニア横丁!記者ブログ

MENU

  

  FC2 Blog Ranking

トップ

CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
修斗はやはり見る価値がある。
修斗に感謝

最近MARSという新イベントが増えて何がなんだかよくわからなくなってきているこの頃。
「いい選手がいて、いいカード組んでくれるならどこでもいいじゃん。」

本当その通り。

でも・・・


「現在の格闘技、特に中軽量級ブームがあるのは修斗の理念が強固であったが為にある。」って思わされる文章を見つけました。(正確には以前も同じ文章を見たのだけれど、イマイチピンと来なかった。)

「修斗」というものを知りつつ今の格闘技ブームを楽しんではいかがでしょう。
  ↑
この意味よくわからんという人もいるでしょう。
色々な人それぞれの主観で見ているから押し付けるつもりはありませんが、今の満足の発端は、たまには考えてもいいのかなとの提言です-☆

ま~前フリ長くなりましが、やっと本題を紹介します(笑)

いきなりリンクを貼ってもよかったのですが、心の準備も必要だろうし、偏見で書かれているものと誤解をされてもいけないから。。。

まずはトップページへ・・・

ウィキペディア・フリー百科事典←クリック後、左バー下の「検索欄」に「修斗」と書き込み「表示」or「検索」をクリック。

読みましたか?

「参戦して欲しい。」言うのは簡単だけど、この創始当初の理念を無視できずに動かない選手もいるという事は知っておかなければならないと思いました。

日本の国技でもあった不正事実・・・後で公表された時ほどショックな事はない。

あったんですよ。現役を退いただいぶ後に某大横綱の当時付き人が暴露していました。
本来なら・・・でも名誉棄損で訴えられる事はありませんでした。今は理事職。

ま~それはいいとしても後は、PRIDEが後々このような(記事内UWFについて)事をしていたという事実を突きつけない事だけを祈るばかりです。

だって・・・ガチ格闘技観戦を楽しむのに車新車のローン組めるお金つぎ込んでるファンもいるだろうから・・・(苦笑)とほほ・・・

なるほど・ふ~んと思った方、感想は様々でしょう。

最後にお断りとして・・・
「なるほど」、と思った方はこのことは心に留めて今まで通り観戦を楽しむのがいいでしょう。
息しゃあしゃあと格闘技好きと言う友達にでも熱く語ったら友達なくしますよ(笑)

本文にもあったように他の団体を非難しちゃい一切の交流を拒絶しちゃうような発想。これはある種、一神教的な発想ですから!

なんかアメリカとイラクの戦争発端と理由が似ている!?

でもね。本当修斗最高-☆
ここはこれ、あれはあれとして楽しみましょう!

ここまでお付き合いしていただきありがとうございます。
すてきなBLOG集
↑少しでも共感できた方がいらしたらクリックしていただけると幸いですm(__)m
スポンサーサイト
【2006/01/16 (Mon)】 ★勝手にコラム // TRACKBACK(1) // COMMENT(9)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント
やっぱり、プライドにもヤオはあった可能性も大です。少なくともト○カツは高田コールマンをヤオだと思ってます。おれは確たる証拠がない限りこういうのはいいたくないんですよね。けど、プロの目からみてもそう思えるんだからヤオを信じたくなくても疑ってしまいます。初期であきらかに不自然なのはありますし。
【2006/01/17 ()】 URL // オト [ 編集 ]

私も別のところでUWFなどなどのヤオの話は聞いてますけどもね、もちろん日本のあの国技のヤオの話だって前からあったって聞いてますけど・・・。
オトさんがおっしゃっるように、確たる証拠があるわけでもないのに(あるいは世に出ていたとして、自分が知ってもいないのに)偉そうに言えないですし、言いたくもないですよね。
【2006/01/18 ()】 URL // まっくる [ 編集 ]

コメントありがとうございました
お久しぶりです。
またブログ再開しますのでまた訪問お願いします

生駒選手の記事面白いですねー 
【2006/01/20 ()】 URL // うちのタロウは北海道犬 [ 編集 ]

オトさんのコメント見て書かせてもらいます。
戸井田選手のコメントですがこれは経験者から見るとわざわざ周りに言うほども無いほど明らかですよ。
 業界内では知られている事実ですから。条件付きのスパーですあの試合は。UWFファンの方いらっしゃったら申し訳ありません。
 ですがアメリカと違い、日本ではプロレスと格闘技を混同されてる方が多すぎるように感じます。それぞれに対し非難する気持ちは全くありません。
 どちらも良さがありますのでね。
 
【2006/01/20 ()】 URL // うちのタロウは北海道犬 [ 編集 ]

>オトさん
確かに・・・高田さんの試合に関しては(あの辺の興行は)その節の話はつきまとうでしょうね。ヒクソン戦だって・・・。確固たる証拠がない上にというのも同感です。だからあえてなんともないですが本当UWFからPRIDEで運営側も試行錯誤してたんでしょう。コマイクの「PRIDEも・・・」って言うのはニュアンス的にここ数年GPが行われるようになってからの事ですって事でまとめさせてもらいます(笑)m(__*)m
>まっくるさん
あっ!オトさんにコメントしたのと同じ感想。まったくだ(笑)
>うちのタロウは北海道犬さん
お疲れ様でした。色々準備あるだろうにわざわざありがとうございます。
変な話題を振っちゃったもので・・・でも現役選手の声は「選手の立場」ってのに説得力あります。
結局、すきなもの修斗を応援しますって事を言いたかっただけなんです(苦笑)
【2006/01/21 ()】 URL // コマイク [ 編集 ]

最近、前以上に修斗のことが好きになってきているんで、いつか早いうちに現場観戦するなり、修斗の毎年2本出るBESTDVDを借りるなり買うなり、とにかく1試合でも多く観ようと思っております。

ヤオ話はほんと、凹みますね。
【2006/01/21 ()】 URL // まっくる [ 編集 ]

>まっくるさん
DVDは見応えありますよ。
ただ、格闘技のやつって長いんですよね(笑)
【2006/01/22 ()】 URL // コマイク [ 編集 ]

DEEPのBEST1は全部観ているのですが2はまだ完全制覇していないんですよね。
格闘技のDVDって結構長いんだな~って感じました。


修斗のDVDは見ごたえがありますか、じゃあ見ないと。
【2006/01/22 ()】 URL // まっくる [ 編集 ]

だいぶ日にちあいちゃったな(苦笑)
>まっくるさん
すみませんm(__)m
修斗に限らずどれも格闘技のは興奮しますよね。
ちなみに武士道其の九も買って見る価値あると思います-☆
【2006/01/25 ()】 URL // コマイク [ 編集 ]












管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://ssc.blog2.fc2.com/tb.php/137-6b97fdf8
横綱横綱(よこづな)は、大相撲の力士の格付けの最上位であり、横綱となった力士が腰に締める綱の名前である。横綱になった力士は特別な事がある以外は半永久的にその地位に就き、引退することによってその地位を降りる。天下無双であるという意味を込めて「日の下開山」(
格闘技事典 【2007/07/27】

このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 格闘技マニア横丁!記者ブログ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。