格闘技マニア横丁!記者ブログ

MENU

  

  FC2 Blog Ranking

トップ

CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
4月30日 修斗ブラジル inクリチバ 試合結果
4月30日修斗ブラジルinクリチバ
Class A 試合結果
【-65kg】
○Marlon Sandro (Nova Uniao)
3R判定
×Fabricio Bicudo (Equipe1)
【-70kg】
○Cristiano Neguinho (Gracie Curitiba)
1R アームロック
×Ivonildo Cafu (Never Shake)
【-70kg】
○Josenildo Índio (Equipe 1)
3R判定
×Iranilson (BTT)
【-76kg】
○Paulo Bueno (Zenegym)
1R ギロチンチョーク
×Daniel Muralha (Shooto Brazil Dojo)
【-76kg】○Luiz Beicao (GBCT)
1R ストリックス一本勝ち
×Everaldo Sadan (Beto JJ Team)
【-83kg】
○Sandro Pereira (Pele Team)
1R TKO
×Carlos Soares (Vado-De la Riva)

ブラジル大会はクラスAでも実力のばらつきが目立つと言われている。それだけ格闘技に幼少期から慣れ親しむ国柄であり上に立つのが難しい戦場と言えるだろう。
その中でノヴァウニオンが自信を持って送り込む数ある選手の中で一人、今日はスポットを当ててみる。
sandoro.jpg
デビュー仕立ての相手しか倒していないが、現在MM連4連勝と今後覚えておきたい選手。マーロン・サンドロ。今回の大会クラスAではKO&一本が目立つ中判定勝ちだったが、実力は本物のようだ。過去の3戦はKO勝ちが一つに一本勝ち2つ。柔術を基盤にトレーニングを組み立てるノヴァウニオンに於いてKO勝ちをできるのは今後の闘いに非常に期待が持てるトータルコンプリートの片鱗が見える。今後注目して是非日本のリングにも上がった欲しい。


あなたの投稿が修斗の輪を広げる!

スポンサーサイト

【2005/05/02 (Mon)】 ★修斗 // TRACKBACK(0) // COMMENT(6)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント
旅行へ行ってたんで全然PC見てませんでした。
反応が遅くなってしまってごめんなさいm(__)m

コマイクさんもBlogランキングへ進出されたんですね♪
おめでとうございま~す!(@^∇^@)

これからは、こちらへもちょくちょく寄せていただきます。
がんばって下さいねp(*^-^*)q
【2005/05/06 ()】 URL // ぱた [ 編集 ]

やばい、コマイクも出張してたんですみません。こちらこそ宜しくお願いします
【2005/05/17 ()】 URL // コマイク [ 編集 ]

マーロン・サンドロ選手に関連するレポートが、『ゴン格』159号の142ページに載ってますよ。
この人、いい感じなようですね。
【2005/06/02 ()】 URL // まっくる [ 編集 ]

まっくるさん、ありがとうございます-☆早速見て見ます!
ブラジルは格闘技王国の超激戦区。たった4戦ではという浅はかな話ですが、ノヴァってのが気になって・・・wマイナーでも、もし修斗の日本のリングに上がって暴れてくれた嬉しいな~と-☆ちょっと覚えておいてくださいねw-♪
【2005/06/03 ()】 URL // コマイク [ 編集 ]

ええ、なんか「ジョン・ホーキに代わり、ノヴァウニオン最強の65Kgファイターになりつつある。」というような書かれ方をしていますよ。マーロン・サンドロ選手。(『ゴン格』159号。5月23日にでたやつです。)

あと、同じ修斗ブラジル8の試合の試合に出ていた、ペレ選手の教え子のサンドロ・ペレイラ選手(ペレ・チーム)も気になりますね。(同じく『ゴン格159号』)

あとペケーニョの弟、レオナルド・ノゲイラ選手もプロVTデビューして、ギロチン極めていたって記事と写真がありました。
その試合のレポートのところには「リオの北部には無名だけどいい選手がいる。」って内容の文章もありましたね。(『ゴン格』159号)
ブラジルはやはり熱い!!


修斗が公式に行われている各国で国内タイトルができて、その中で上位ランカーが日本に呼ばれて、いい試合して勝ったりしたら、その国のランカーから、一気に世界ランカートップテン入りっていうのも考えられるので、そういうふうに各国のランキングに王座の設立、さらにいい選手の日本へのスムーズな招きができれば、修斗はもっと世界的な格闘競技になると思います。
ボクシングに負けるな!規模的にも人気的にもシステム的にも(ボクシングが嫌いってわけではなく、大好きです!)!
【2005/06/03 ()】 URL // まっくる [ 編集 ]

あっ!たぶんその記事見て注目したのかもw-☆
世界的な競技になっても今と変わらず地道に選手を育てて欲しいです-☆☆☆
【2005/06/05 ()】 URL // コマイク [ 編集 ]












管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://ssc.blog2.fc2.com/tb.php/15-35eae50a
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 格闘技マニア横丁!記者ブログ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。