格闘技マニア横丁!記者ブログ

MENU

  

  FC2 Blog Ranking

トップ

CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
DSEからサスティンへの制約文!?-☆
DSEからの修斗記者会見でのリリース

8/20横浜文化体育館一部カード発表記者会見にてDSEから一枚のリリースがあった。
今後のシューター達の展望も絡んだ内容なので、一部抜粋してあるが心して読めいw!!

6.21dse.jpg現在主戦場のリングをPRIDE武士道で活躍する桜井“マッハ”速人選手が出身リングである修斗のリングへ戻り横浜文化体育館大会への出場が決まった事、非常に喜ばしく思います。昨今、選手を引き抜いた引き抜かれたとの話題に注視されがちですが、こうして修斗さんと前向きな話ができ、そしてカードが実現した事はまさしく望外の喜びです。PRIDE武士道のリングで注目を集める闘いを見せ、その熱を地震のリングに持って帰る。・・・この循環ができればそれは間違いなく両者にとってプラスの環境となるでしょう。現実的には様々な壁が存在する事は言うまでもありませんが、今回を機にこうした交流が実現していければ、その障壁を乗り越えていけるでしょう。もちろん今回桜井“マッハ”速人選手の参戦を嚆矢として今後もより積極的な交流を進めて参ります。
選手を発掘し、そしてお客さんを悦ばせる選手を育てる事は一朝一夕にはいきません。我々と修斗さんとでタッグを組む事で、より多くの選手が活躍できる場所を提供していきたいと思います。また、同時に現在PRIDE武士道のリングを主戦場とする修斗出身者の選手が再び修斗のリングに戻って闘える機会を作っていきたいと思います。
(一部抜粋)
2005.6.21 DSE代表 榊原



参照 
J-Sports プロフェッショナル修斗
7・3名古屋大会/横浜大会アンコール&プレビュー
「名古屋大会&横浜大会アンコール&プレビュー」 より

結局、川尻選手が現役王者として参戦した理由を受けてに感じる。
でもこのリリースにある、修斗出身選手が修斗のリングで闘う姿を今後も期待して見守りたい-☆
スポンサーサイト

【2005/07/23 (Sat)】 ★勝手にコラム // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://ssc.blog2.fc2.com/tb.php/44-24a2e121
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 格闘技マニア横丁!記者ブログ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。